忍者ブログ
愛の裏に恐ろしいものがあるのは、
男も女も変わらないと思います

だけど、女性には優しくあって頂きたいものです


日本の兄貴アメリカ


アメリカのバカみたいな番組を偶々観ましたらが、
それはそれは酷いモノです

浮気調査隊が奥さんから依頼されて、
調べるのですが、
そこからが酷い、
その旦那の浮気現場に駆け付け、
修羅場になるところを映して放送しているのです!

女が鬼と化し、ものすごい顔をして、
旦那に!浮気相手の女に襲い掛かるのです

こんな番組を作るのもアホですが、
それを面白がって日本の番組でも放送する?

日本の方が悪いと思います

そんなに人の不幸で視聴率を稼ぎたいのなら、
自分たちで作ればイイのに

人にやらせておいて自分はやらない?

コスイ!せこい!ずるさを感じます
何かクレームがあっても、アメリカのせいにするのでしょう
節操がないテレビ局


鬼ママ


火曜日の夜に長崎ちゃんぽんに、
スタッフと行きましたら、
隣の席に三人連れが座りました

お母さんと一年生くらいの女の子と、
もう一人は年中くらいの女の子です

その家族が座るとき、
一年生くらいの女の子と目が合いましたので、
私がニコッとすると、
その子も微笑み返ししてくれました

しばらくすると、下の年中くらいの女の子が、
トイレに行きたいと言いました

優しいお姉ちゃんが付いて行ってあげていました
私は微笑ましいなあ*と思ってた

そうしたら、
お姉ちゃんがノレンから出て来て、
流し方が解らないって?
と妹の手助けをお母さんに要求したのです

そうしたら、そのお母さんは手荷物を乱暴に取り、
明らかに怒った歩き方をしてトイレの方へ行った

お母さんと、その上の子がノレンの中に入るやいなや、
お母さんは掌底突きを食らわしたのです!

余りの急な衝撃にビックリしたのでしょう!
凄い鳴き声を出しました

そしてトイレの中に入り、
下の子にも同じことをしたのでしょう
トイレの中からも悲鳴が聞こえました

その光景を見たのは、私と隣の隣の孫と座っていたお爺さんだけでした
そのお爺さんは爆笑していました

私は笑えません*可哀想で

最初に戻って来たのは、お姉ちゃんでした
みんなに見られるのが恥ずかしいのでしょう
素早く涙を何度も拭いていました

殴ることやないでしょう

そんな姿を見ていた私はつい、
「なんも悪くないから大丈夫だよ」
なんて言いました
その後の事は、ご想像にお任せします


日本のアイスホッケーの女


これも偶々観てしまいました
相手の女性にスケートの刃を向けて蹴っていました
凄い醜い顔をしながら

これは反則でしょう!
そう思いましたが、
何のおとがめはありませんでした

しかし後日、これが取り上げられ、
次の試合は出場できないことになりました
当たり前です!軽すぎるんじゃあないの?

スポーツとは何ですか?
「フェアの精神じゃないの?」

代表選手としての誇りもなければ、
日本人としてのプライドもない
人間として最低な人でした

スポーツは辞めてくれ

女の人の一番醜い所を観てしまいました
やっぱオリンピックなんて観ない
女子のフィギアスケートだけにしよ!笑

あっ!サラちゃんは良かったですね
あの子はちゃんとした、
庶民感覚のある子だなあと好感が持ててます
本当のことは知りませんけど?笑

有名になって変わってゆくのでしょうね


子供が理不尽な目に遭っている時
私の魂が燃え上がってしまいます!
フラッシュバックしてるんでしょうか?
それを押さえれば押さえつけるほど
胸が委縮して苦しくなります

昨年の2月からずーと

年を取れば、もっと気持ちが楽に生きられると思い込んでいました
まったく逆ですね

背負うモノが大きくなって益々重い!笑

きっと皆さんも同じでしょうね
PR
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 3 4 5 7
8 9 14
15 16 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
HN:
やすゆき
性別:
非公開
自己紹介:
愛知県で活動しているクラウドサッカークラブの運営をしています。
日々の指導の中で感じたことを綴ります。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]