忍者ブログ
毎朝、出勤前に行く喫茶店があります。
変わった名前の店です。
色が付いた名前の喫茶店。
意味は知りません。

新聞を取るのを止めて随分経ちますが、
ここで新聞を読むのが日課です。

今日は、朝から胸が締め付けられる記事を読みました。
西日本のある地域での話でした。
朝日新聞だった。
いつも朝日と中日新聞を読んでいます。

それは祭りに参加出来ない人々のことでした。
その方々は「部落の人」
「ムラ」と呼ばれているそうです。
いわゆる同和地区です。

その方たちを祭りに参加させると「ケガレル」という風習があるらしい。


人間て愚かです。

男なら開き直って生きてもゆけるでしょう。
また力があれば力に頼って生きてもゆけるでしょう。

しかし、女性は違います。可哀想

結婚が決まりかけている、次女がこう聞いてきたそうです。
「私、相手や相手の親に部落の出身だと言った方がイイかな?」

その子の気持ちを考えると胸が苦しくなりました。
何も悪いことをしていないのに*
その子に罪はないのに*
そんな私の魂が心の中で渦を巻きちらしました。

砂糖を、もう一杯足してコーヒーを飲みましたが、
苦く感じました。


色んなことがあるでしょうが、
「愛すること」「好きになったこと」が一番であって欲しいと切に願います。

親や家柄、財産、仕事、そんなモノは全然関係ない。
貧乏しようが、二人なら楽しく生きられますよ*
そういうのが人間社会?人ではないですか?

私の母親の実家は四日市です。
そこに住む従弟が二人います。
一人は、アパレル関係で駅前でブティックの店長をしています。
その兄は整形外科医です。

ある時に、同じ職場のブティックで知り合った飛び切りの美女と交際し始めました。
それはそれは綺麗な子だった。

交際を重ね、二人は結婚を約束します。
そして、彼女を連れて親に紹介し、結婚の許しを求めたのです。

しかし、親は大反対しました。
それは相手の女の子が。やめときます。クダラン。


天皇の眞子さんの婚約

同和の女の子の記事と同じページに、
眞子さんの婚約の記事がありました。
相手は何とか王子なのか、知りませんが?
運転手付きで出勤しているらしい!
どんな若者や???

方や、自分の出自で懊悩しているのに、
方や、お姫様の恋愛で国中が喜んでいるかの報道??
間違っとらんですか?
眞子さんは、未来に幸せが沢山あって希望に満ち溢れている姿。

もう一人の子は、これからどれだけ世間の冷たい目が待っているのでしょうか*

泣けてきます。

そのまた同じページに右翼のことが載ってました。
街宣車を暴走させたから、免許はく奪するそうです。
もっと早くやったって!
あんな迷惑な奴らを野放しにしとくなんて!

シートベルトなんてどうでもイイことですよ。
悪い奴を取り締まらな。
善良な老人を沢山捕まえて手柄にしていかんです。

右翼も、ずーと北方領土返還!と叫んでいます。
あれしか言うことないんやね*
右翼なのに、親米!!!ありえん。

私なんて、韓国のグループ歌手の東方神起のことを、北方領土だと思ってました。
勘違いして笑われました!


PR
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3
5 7 8 10 11
12 13 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
HN:
やすゆき
性別:
非公開
自己紹介:
愛知県で活動しているクラウドサッカークラブの運営をしています。
日々の指導の中で感じたことを綴ります。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]