忍者ブログ
中村哲さんを殺した人は惨い目に遭うことでしょう

しかし、日本でも未解決事件が沢山ありますから、
裏の人間は生き延びる

悪い奴は、人の恥の部分や弱い部分を突いて利用してやらせる

私の勘ですが、あれはイラン政権を倒した時の様に、
アフガニスタンもアフガニスタンの人を甘い罠にかけ、金で雇い、
アメリカが利用してやらせた様に思います

アメリカにとって、中村哲さんは消したかった人物なのでしょう

アメリカのやり方を非難していましたから

実際に護岸工事中にアメリカ軍のヘリから銃撃もされていた


世界を牛耳りたいアメリカ様は手段を択ばない

血も涙も人情もないのがアメリカさまです

何が「友だち作戦ですか?」

それで恩を売り「大量の兵器を買わせたいだけ

白人の富裕層たちは有色人種なんて虫けらにしか思っていない

本当の友だちなら無償で助けますよ
要求なんてしない


一時的なら誰でも出来るが、長くやれる人は本当に少ない

ロケットマンはアメリカ!

核での恫喝もアメリカ!

脅しのプロフェッショナルもアメリカ!

世界のマフィアはアメリカ


何をしようとアメリカを取り締まれる国はない


少しだけ対抗出来るのは、ロシアと中国


日本に「アメリカの基地は要らない」


誰も本気で言わないですもんね


「右翼すら言えない」右翼じゃあないですね*


やるのは「弱いものいじめ」情けない

それでも男か?


そう言えば「王将の社長射殺事件」も未解決事件のなるんでしょうね?

中国のマフィアを使い殺したのではないか?

そんな本を読みました

事実は小説より奇なり
PR
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 5 6 7
11 13 14
16 17 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
プロフィール
HN:
やすゆき
性別:
非公開
自己紹介:
愛知県で活動しているクラウドサッカークラブの運営をしています。
日々の指導の中で感じたことを綴ります。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]