忍者ブログ
昨日、NHKの深夜番組で、
マグロ漁船のドキュメンタリーを観ました。

あのクダラナイ、大間のマグロとは違います。

人間臭い番組でした。


一人の人は、陸の生活が嫌だ

もう一人の人は、陸にいたら今頃はヤクザになっとった

タクシーの仕事もバスの仕事もしたが海が一番エエ

と言っていました


素直に理解出来ました。

クダラン屁理屈を言う輩ばかり!
どうでもエエことを大げさに言う奴ばかり!
子供の小さなこと気にして、
大事なことはやらない!

変な世の中


海の上では人間を歪める変な法律なんてないし、
細かいことを言えばバカにされることでしょう

みんなの海の常識が、自分たちで作られていた



私は番組を観ながら、
一つの言葉が思い浮かんだ

スポーツの語源「デス・ポート」

本来スポーツは、日常のことから離れられるもの
常識を超えたもの

それを技術がどうの?勝った!だのうるさいです

スポーツの目的は、
心を開放して人生を学び豊かにする場ですよ

親の入る余地などないのが普通


港を離れる


正に、これが本当のスポーツの精神なんだ

      「真実」

 言葉では キツク叱られ 船上の

   真の真心  海の深さよ

      「海心」

 見せかけの 言葉はないさ 海の雲

   体裁はなく  気持ちのままに


      「偽の愛」

 アホやから その言葉には 愛があり

   優しい言葉  愛などないわ


      「きれいごと」

綺麗ごと それでは済まぬ  人間は

  おママごとして 生きる人たち


       「恋」

スマートに 恋愛すれば 良いけれど

  スタートの位置 間違えている


      「人間」

人間は 綺麗ごとでは 生きられない

  そんなに人は 良いモノなのか

     「どや顔」

言う言葉 立派に聞こえ 頷くが 

  よくよく聞けば それがどうした
PR
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3
5 7 8 10 11
12 13 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
HN:
やすゆき
性別:
非公開
自己紹介:
愛知県で活動しているクラウドサッカークラブの運営をしています。
日々の指導の中で感じたことを綴ります。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]