忍者ブログ
私は、本当に良くなければ褒めません?

幼児の対応では、そうしない時もありますが、
基本的にはそうです。


昨日、心から褒めた子がいました。

何故か?それは嫌なことに留まらなかったから*


ファールを受けてもという意味です。

倒した子は、あまりサッカーが上手でない子なのですが、
必死に戦う姿勢や、自分に厳しくやってることで、
私にたまに褒められています。

その子が少し出来る様になり、
勇気が備わりました。


だから勢い余って、ファールをしてしまうことが出てきた
当然のことです

そこに私の仕事がある


昨日の試合で、その子が足を蹴って引っかけてしまった。
相手の子は結構な転び方をした。

相当に痛かっただろう

間髪入れずに「痛い顔すんなよ~!その方がカッコいい男やぞ*」
と声をかけました。

私が笛を鳴らすと、引っかけた子は謝っていましたが、
倒された子は歯を食いしばって立ち上がりました!

何でもない顔をしてた

偉い!!!

その後ろには、よく味方に文句を言ってしまう子もいた


止めときます。

PR
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3
5 7 8 10 11
12 13 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
HN:
やすゆき
性別:
非公開
自己紹介:
愛知県で活動しているクラウドサッカークラブの運営をしています。
日々の指導の中で感じたことを綴ります。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]