忍者ブログ
トランプさんとキムさんが会えば
どうなるのか?
平和条約を結び、不可侵条約?
会えというのは、話がまとまっているということ
だから合意は確実です

子供の使いじゃあないので、
その前には話が出来上がっている

お互いのメンツが立つようにしないと会わないですもんね

外交に勝利者はないのです
それはお互い背負うモノが国民なのだから

ミサイルは撃たないと約束するでしょう
制裁解除と引き換えに段階的に核を減らしてゆく約束をする

但し、本当に核を全廃することがないのは、
お互い承知の上で!

一度持ったら離さないのが普通です
どこか手放した国はありますか?
ない!
フリはしてても承知してる

中国がいますからアメリカも手が出せないのが本音
外交は日本の戦国時代とよく似ています
一国が戦うのには、第三国や隣国が重要な役割を果たす
同盟とは、そういうものなのでしょうね

日本はアメリカや韓国、中国に「拉致問題」を取り上げる様に頼んでいる!
仲間の数を頼りにして、
人から言ってもらおうとしている

幼稚です

独自外交はない
いや出来ない
そんな度胸はない


安倍さんの目はいつも泳いでいる
命を張れる政治家ではない

加計や森友の様な小さなことでウソを言う様では知れています


アメリカの言うことには絶対に反対は出来ない
いや、したくないのが本音


中国(尖閣諸島)、韓国(竹島)、北(戦後補償)

これからは、三国に囲まれる

小さなことは捨て、大道を歩まなければ、
日本の未来は暗い


世界中には歴史がある
本で読む歴史とは違う真実の歴史がある

日本は過去に欧米と張り合おうとして
間違いを犯した

それはアジアの侵略
その根がまだまだ相手国には残っている

その象徴的なモノが尖閣であり竹島なのでしょう

どこかで折り合いを付けないと、
ずーと縛られてゆくことになる

未来の子供たちに良いことを残してあげたいなら、
相手国から観たものを考えないと、
和平はないでしょう

良い日本になってもらいたい
自画自賛ではなく、真に相手国から慕われるような
PR
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1
8 9
15
22 23 25 26 27 28
29 30
最新コメント
プロフィール
HN:
やすゆき
性別:
非公開
自己紹介:
愛知県で活動しているクラウドサッカークラブの運営をしています。
日々の指導の中で感じたことを綴ります。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]