忍者ブログ
破壊活動防止法

いわゆる「破防法」です

オウムには、この破防法の適用が公安から求められましたが、
ある宗教団体の力が大きく働き使うことは出来ませんでした!
見送られました

何故なら「破防法」は、
どんな大きな宗教団体でも破壊させるものだからです

ですから、今でも「アレフ」「光の輪」など名称を変えて活動出来ますよね

破防法が適用されなかったから

この破防法に対して、
真っ向から反対したのは政治家たちなのですが、
それらを動かしたのは「宗教団体」です

どうして、そうしたのか?

「オウムに適用されれば、自分たちの団体にも調査が及びかねない
破防法の対象になるからです」

破防法は、宗教団体そのものを強制捜査し、強制解散も出来る
活動自体を出来なくしてしまえるものだから

他の宗教も沢山ありますが、選挙協力は大っぴらにはしていません。

しかし池田大作さんは、政権が変わった時、
自民党から、やいのやいのと国会招致?証人喚問を持ち出されていました

理由は色々ありますが、
「一番は、宗教と政治の分離です」

砕いて申し上げますと、一宗教団体の考えや、
意向が国家を動かしてはならないからです

憲法違反になる

政治活動を大っぴらに行っていましたので逃れようがなかった

党まで作ってあったのですから


自衛隊と同じですね

憲法では、軍隊は持たない!戦力は保持しない?
と言いつつ、実際はアメリカから武器を買わされて持っています

これも同じで宗教の分離を憲法で謳いつつ、
宗教団体の政党は実在する


宗教は、みんな平等、人種も関係ない、世界平和!
理想ですね*
それを入り口にして洗脳する
お布施、新聞、お供え物、寄付などなど・・・

宗教は非課税

坊主丸儲け


日本は変な国


言うことと、やることが180度違う


誰も信頼は出来やしない


行動が全て



https://youtu.be/541IlIi5Ngo


PR
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2
5 6
11 14
20 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
HN:
やすゆき
性別:
非公開
自己紹介:
愛知県で活動しているクラウドサッカークラブの運営をしています。
日々の指導の中で感じたことを綴ります。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]