忍者ブログ
子供って時々、宇宙語!?
を喋ります

「てんてい~ぽく~よんてんてった~」

「てんてい~ぼく~おたをのむのわたれてた*+$%#&”」

「イテ ニイ タン ティ ゴ」


子供に罪はないと言います

本当はどうかは分かりません

そう思う時もあれば、
そうは思わない時もある

人間て、そういうものではないのでしょうか?


自分勝手に解釈して、
自分がイイ人の様に喋る


ネコや犬を見ててそう感じる

子育ての時に、
バランス良く接しないといけないということを・・・

厳しいことと優しいこと

我慢させることと自由にさせてあげること


一昨日、友人と食事をしに、
最近よく行く、韓ドンという店に行きました

私は、そこでガードマンになったり、
店員になったりしています

見知らぬ、お客さんからよく声も掛けられます

私の友人の鶴さんは、人間観察をしているだけ!笑

この前の日曜日は、お婆さん二人と、
お孫さんの4年生、合わせて三人に席を変わってあげました

お婆さんは、4年生の子供と私が話している時、
その子供が肘を着いて話し出すと、
横のお婆さんが、そっと手を滑らせて、
その子の肘を優しく払いました

その姿が私は嬉しくて
ついその子供に「お婆ちゃんを大事にしやーよ」
と言ってしまいました

その子は素直に頷いていました

ガードマンをする羽目になったのは、
私と鶴さんが駐車場に入ろうとしたら、
前に車が


善い人になろうとしている気配がありますので、
ここで止めておきます!笑




PR
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 6 7 8
9
20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
プロフィール
HN:
やすゆき
性別:
非公開
自己紹介:
愛知県で活動しているクラウドサッカークラブの運営をしています。
日々の指導の中で感じたことを綴ります。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]