忍者ブログ
ベトナム戦争の思い出

友人から電話をもらいました
池上先生の番組を観て落ち込んでないだろうかと心配して

当然、落ち込んでました!笑


鶴さんから聞いた話

あの時、南ベトナムの教師などの公務員は全て処刑されたんだぞ*
共産主義は他の思想教育は許さんのだと・・・

私は、こう言いました
民主主義も同じやないか!
働く側と管理する側は、体制が違えど同じやろ
人間が考える理想なんて全然大したことない

天才とバカは紙一重と言う
一旦、納得して信じ込んでしまうと、
途中で矛盾や疑問を感じても、
一度信じて行ったことにしがみつく

体制とか、人の理想なんて、
そんなものではないか?



だから遠い未来の事を考えるよりも、
今、やることを良心に従うだけの方がイイ

身近に例えれば「終活?」なんてあるでしょう
心配し過ぎるあまり、あれやこれやし過ぎて、
余計、雁字搦めになり、
残った人たちを苦しめている

争いをなくそうとして遺言を残しているのに、
争いを更に大きなものにしている

死ぬときくらい静かにしなさいよ*
本気でそう思う

現代病やないかなあ?
賢く振る舞ってね

そう言えば秀吉だって、
息子に後を継がせようとしたけど、
そうはいかなかった

家康もそう!
結果的には続かなかった

そういう継承しようとするコロロが俺には卑しく観える

財産や名誉?地位を継続し、奪われないために、
親族縁者や金持ち同士と結婚をさせて、
血が濃くなり過ぎたり、おかしなことになる

愚かなことです*兼好

死んだ後の先のことは、未来の人に任せればイイのに!
死んでからも支配しようとするんかい

社会体制は、外は一見違うが中身は同じ

共産主義も、社会主義も、民主主義も、
外の皮は違えど、みんな中身は同じだと思う

賞を貰った写真

川を必死に渡る母たちと子供たちの表情に吸い込まれた
人の愛を見た気がした
日本の家族愛とは全然次元が違うものを

あれは命懸けの目
自分を捨てた

白人たちの考え

黄色人種も黒人も虫けら以下に観ています
あの殺し方!あの少女にコメカミに銃口を当てていた兵士
世界は皆兄弟とキリストでは教えている
あれは白人の中だけの話なのだろう

黒人のお母さんから、赤ちゃんを取り上げ、
足を持ち振り回し電信柱の叩きつけて脳みそが飛び散る!
これでも人間です

キリスト教は、白人のものなの?
元は同じなのに
何とか派?とか、原理主義とか?
プロテスタント?カトリック?
トリックなの?
日本の空手でも4つある?

小さな集団を大きくすることに専念し、
権力を持って従わせようとしているのか?
金持ちになりたいのか?


人間はバカか天才か?
多分バカです
休日に草取りやゴミの掃除をしている人が賢く偉い

心を忘れた政治家は、ぶっ殺してやる!
猪木さんがイラクの人質解放の時に言った言葉です

つくづく思う、「人間じゃない動物の一種」 

ヒト

人は無慈悲に殺し合い、理由なく殺し、
理由がなければ自ら作り出し、
自分勝手に理屈や論理を生み出し、
自分の欲で相手の心を揺さぶり、
カネに弱く、人の不幸をせせら笑う
奇妙な動物

哀しき人の行方

ロシアとウクライナが危なそうです
そこにトランプのジョーカーが出現するでしょう
人間は自ら滅びる道に進む

ゴーンどころではない
お寺のカネを鳴らしたい
静まれ人間ども

生き残るのは「鳥」でしょうね*
なんとなくそう感じる

人間支配の地球の次は鳥



私が小学生の低学年の時、
母がキッチンに貼ってあった世界地図のカレンダーを指で指し示し、

「今、この大きな国と、ここの小さな国が戦争をして殺し合っている」

そう言って教えてくれた


私は、その時、大きな国?アメリカの形を観て不思議に思った

自然に出来た国ではなく、作られた国だからだと後で知ります

真っすぐに横に伸びた線に違和感を感じたのです



また、ベトナムという国を見て、
こんな小さな国が勝てるわけがないとも思いました


幼いころの思い出です


しかし、結果は違いました
ベトナムが勝利したのです*

大義が全然違ったからでしょう

社会体制や、カネとか、兵器とかではなく、

正義が勝った瞬間でした

珍しいことです

あの小さな穴から足を狙って撃っていた
何故か?アメリカ兵を殺してはダメなんです

勝つためには

一人の足を撃てば、担いで行かないといけない
三人の兵隊が居なくなると同じ

白人の兵隊は優しい
アメリカ兵にだけ?



いつかベトナムに行ってみたい

ジャップ!ベトコン!ヤンキー!ニガー!イエローモンキー!

どこの国も、他の国をサゲスム言葉で呼んだり、
バカにして揶揄することが、お好きな様です*

クダラン人間ども


PR
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 6 7 8
9
20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
プロフィール
HN:
やすゆき
性別:
非公開
自己紹介:
愛知県で活動しているクラウドサッカークラブの運営をしています。
日々の指導の中で感じたことを綴ります。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]