忍者ブログ
子供たちに「命」の話をしました

「長生きしたい?」「ウン!」

「150歳まで生きたい!」「僕は200歳!」

そんな答えばかりでした

それを聞いていて「グリーンマイル」という映画を思い出した

その内容を掻い摘んで話しました

不思議な力を持つ、ある黒人の大男が刑務所に連れられて来た

それは死刑になる為に

二人の少女を殺した罪で(もっと酷い内容ですが伏せました)

でも本当は、その女の子たちを助けに行って、
死んだ子を抱きしめていただけなのです

その黒人の大男は殺していないのです

殺したのは白人でした

しかし、その大男は自分が無実だとは言いませんでした

何故か?と聞くと

「も~沢山だ!人間は酷いことばかりする、
こんな酷いことをする人間の世界には、もう俺は生きていたくないんだ*」

そう言いました

しかし、その大男は自分を助けようとしてくれた看守!(トム・ハンクス)
刑務所で働いている善い人の手を握り、
不思議な力を与えました


その力とは「死なない力でした」


そして何十年も時が経ち、当に百歳を過ぎていました
その看守は言いました

「家族も友達もみんな亡くなってしまった」
「誰もいなくなった」


「死なないことは辛いことなんだよ」と・・・




この話の後で子供たちに、こう言いました

ただ長生きしても、それは辛いことになるだけ

自由に歩けて、走れて、体が動かなければ幸せではないと思う

ただベットの上で息をしているだけなら嫌じゃないか???


だから皆は先ず強い体を作らないと・・・
楽しくやりながらね*
心も健康に
PR
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
HN:
やすゆき
性別:
非公開
自己紹介:
愛知県で活動しているクラウドサッカークラブの運営をしています。
日々の指導の中で感じたことを綴ります。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]