忍者ブログ
昨日、この番組を観ました

感想は、「安楽死」ではなく「尊厳死」だと感じた

自分の都合で生まれて来たわけではないから

自分の命をどう終わらせるのか?

それくらいの自由はあってイイと思いました


宗教の人たちは前世とか、次の世界のことを盛んに言います

あえて反論は控えますが、私には解らないし、知りたいとも思いません
知らない方が幸せだ

次の世界の為に、今善行を行うという心が・・・
止めておきます



この方は「スイス」で逝きました

安楽死は日本では認められていないので、
遺体もお骨も持ち帰ることは出来ないらしく、
遺骨はスイスの川に流されたのだそうです

その方が良いなあと私は思いました

墓石に入らなくてもイイですもんね

墓を身内が面倒見切れないと、
放置されているのも沢山あるらしいですもんね

この番組では、ちゃんと両側から観れるように構成してありました

安楽死を選んだ人と、延命治療を望んで呼吸器付けて必死に生きる方と



どちらが正しいとかはないと思います


人は、それぞれ自由な意思がありますので、
最期くらいは、その望みを叶えさせて欲しい


何かしてもらって「ありがとう」も言えなくなる
そんな風に生きていたくない


この言葉が私の心に一番強く残りました


https://youtu.be/JaC4A2SMCkU

消されたのに直ぐにUPされていました


https://youtu.be/STp0m1pnY8U





幼少の私に情をかけてくれた無二の人
母の姉を想いました

この姉は家族や社会のことで悩み過ぎ、自ら命を絶ちました

どうしても死にたいなら、
こんな風にしてあげたかったなあと、
不謹慎ですが、そう思ってしまいました

https://youtu.be/frZVgX5xPz0
PR
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 7 8
9 10 11 14
16 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
プロフィール
HN:
やすゆき
性別:
非公開
自己紹介:
愛知県で活動しているクラウドサッカークラブの運営をしています。
日々の指導の中で感じたことを綴ります。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]