忍者ブログ

ウィル愛知で、県や県警から非行防止と、
健全育成で表彰してもらってしまいました!
県での表彰は、これで二度目です*

しかし、私が良い人間かはどうか?
それは人によって評価は分かれますので、
注意してください!笑
勲章とか表彰は、過去のものに対してだ!
というのが私の認識にしています

私にも悪い所があるでしょうが、人の物を盗んだり、騙したり、
盗撮したり!そんなことはしない人間
恥ずかしい*
思い付きもしない
今日も最高裁裁判所の人が盗撮で捕まっていましたね!
こういう悪さは私には全くないというか、そういう根はないですね*

あー良かった!笑

人の物を盗むと言えば思い出しました
悲しい思い出

まだ私が3年生か、4年生のころでしょうか?
近所の子供も家に来て遊んでいた時、
妹の机からカネが無くなりました!
妹は大騒ぎでわめいていました
「お兄ちゃんが盗った!」と・・・
当然私は盗っていません

それを近くで見ていた母親が、みんなの前でこう言ったのです
「お兄ちゃんが盗ったんだわ!」と・・・

盗人にされた私の気持ち誰か解ってもらえますか?

一万円落ちてても警察に届ける私です

あの時のことは忘れられない
あの脱力感

盗ったのは年上の「あっちゃん」という子でした
それを母親は知ってて私に被けたのです

8年後、その「あっちゃん」は、カネを返しに来ました

今は高校の先生をしているそうです
こういう人が先生になっていかん
障がい者も虐めていた

私の複雑な心境解りますか?・・・

話を表彰に戻します

表彰されたからといって、
偉そうにふるまったりしたらバカです
偉くなった様な錯覚を起こしてもいけない
だって実際偉くないですもんね!笑


式に出させて頂いて感じたことを少し述べます
良いことしか言いません!笑


先ず、県警生活安全課の本部長さんは立派な方でした
自分の言葉で、ご意見を誠実に実直にお話しされていました

そんな立派な方でしたから、
自然に私は背もたれを使わずに、
背筋を伸ばし、手を足の付け根に揃えて置き、
素直な目を真っすぐに向け、
最初から最後まで真剣にお聞き出来ました

感謝致します


政治家の様に、誰が書いたか分からないものを読まれませんでした
自分の言葉できちんと話しておられました

紙を見て話すのが悪いとは言いません
そこに自分の本音?想いがあるか?
大事なのは、やはり内容ですね*

あと県警の少年課の課長さん
時間の都合上、話は何もありませんでしたが、
本部長さんの話に対し、
一つ一つ丁寧に力を込めて頷かれていました
親身に聞いておられる姿には、
本当に感服いたしました*

肩書じゃあなく、人として、人間として、
「謙虚」な姿勢は、心を打つものがありました


私の様な者を表彰して下さり感謝申し上げます


最後に一つ気になったことがことがありました

それは「明和高校」です

表彰の帰り道、
駅の近くで怪しい奴を見かけました
目を見れば私はすぐに分かる

私を警察官と間違えたのでしょう?
慌てて何かを木の陰に隠しました

多分、大麻か、覚せい剤の売人

私が挨拶をし、話しかけようとしましたら逃げてゆきました

名門の明和高校だから?進学校だから?
真面目か?
そんなことはありません

勉強が出来て真面目
そこに怖い部分があるのです


みんな同じ人間
私も同じ

PR
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2
5 6
11 14
20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
HN:
やすゆき
性別:
非公開
自己紹介:
愛知県で活動しているクラウドサッカークラブの運営をしています。
日々の指導の中で感じたことを綴ります。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]