忍者ブログ
NHKで流れていました

私も実際にそういう施設に行ったことがある
暗い少女の姿が忘れられない*

お母さんに階段から突き落とされ骨折*
放置されたので腕が曲がったままの少年*

まるで少年院だった

テレビの施設長が語った
定員オーバーなので受け入れを断っていると・・・

助けられない国

人が足りない?と言う

私は頭が悪いのだろう?
何をおっしゃっているのか理解できなかった

「人が足りないという理由で、
虐待され殺されるかもしれないという子供を救えない?」

何言ってんだ!!!




窓は少ししか開かない部屋*囚人か!
親からの保護なのだと言う?

保護って何や?動物保護と同じなんだあと思った
保護して殺処分



こんな所で保護?刑務所で保護する日本は変な国
悪い国

廊下は刑務所の様に扉が

監禁状態

保護しとるのに保護してなく、
監禁している


不幸に追い打ちを・・・




PR
子供たちに「命」の話をしました

「長生きしたい?」「ウン!」

「150歳まで生きたい!」「僕は200歳!」

そんな答えばかりでした

それを聞いていて「グリーンマイル」という映画を思い出した

その内容を掻い摘んで話しました

不思議な力を持つ、ある黒人の大男が刑務所に連れられて来た

それは死刑になる為に

二人の少女を殺した罪で(もっと酷い内容ですが伏せました)

でも本当は、その女の子たちを助けに行って、
死んだ子を抱きしめていただけなのです

その黒人の大男は殺していないのです

殺したのは白人でした

しかし、その大男は自分が無実だとは言いませんでした

何故か?と聞くと

「も~沢山だ!人間は酷いことばかりする、
こんな酷いことをする人間の世界には、もう俺は生きていたくないんだ*」

そう言いました

しかし、その大男は自分を助けようとしてくれた看守!(トム・ハンクス)
刑務所で働いている善い人の手を握り、
不思議な力を与えました


その力とは「死なない力でした」


そして何十年も時が経ち、当に百歳を過ぎていました
その看守は言いました

「家族も友達もみんな亡くなってしまった」
「誰もいなくなった」


「死なないことは辛いことなんだよ」と・・・




この話の後で子供たちに、こう言いました

ただ長生きしても、それは辛いことになるだけ

自由に歩けて、走れて、体が動かなければ幸せではないと思う

ただベットの上で息をしているだけなら嫌じゃないか???


だから皆は先ず強い体を作らないと・・・
楽しくやりながらね*
心も健康に
悲しみは雪の中に眠るの中に
「懸け橋になって~」とあります

中国では「山口百恵」さんが大人気だった

赤い疑惑というドラマのお陰で


日本では、中国や韓国、
朝鮮民主共和国のことを悪く言う人たちが沢山いる
マスコミの報道や教育でそうなっている様な気がします

このアランさんは中国の方、山口百恵さんは日本、
韓国では誰でしょう?
エーピンク?笑 個人的に「NONONO」が好きなもんですから!
かわいい

最初は誰の歌なのかも知りませんでした
日本のグループだと思ってた

明るい歌で踊りも可愛い

どこの国の歌手でも拘りはないので良いのですけどね*

「♬ 何とかで来て~♡ 何とかで来て~♡」

私が無意識に口ずさむと若いスタッフはバカにして笑います

「すぐ行くもんで~!」と・・・

ばかでしょう!笑

https://youtu.be/h1LoXpCYNZQ


今は、tuwaisu?でしょうか?

歌手たちが4国の懸け橋になって仲良くなれれば良いなあと思います

政治家たちではダメでしょうね

自分が選挙で受かる事しか考えてないから

批判されるのが怖いのか?

拘りを捨てて、みな同じ人間だと思えば許し合えるのに


個人的に「こんな悪い奴は許せね~!」
という奴はいますけど・・・笑

https://youtu.be/BS_df0okQMs


生の歌は違う
夜中に聴いて心に沁みました

本当にこの歌手はウマい
人間性がにじみ出ている
情景が浮かびます


あの女の子ふたり

見せかけで生きていたのではないか?

良い子に見せなきゃ?

イイ家族に見せなきゃ?

学校でイイ子にしてなきゃ?

本音で話してくれたり、話せる大人がいなかったのでしょうね*

環境 出会う大人で世界がガラッと変わるものです


私には、校長先生や、教育委員会の人の言葉よりも、
目で解かりました
情が感じられなかった*保身だけ

人って怖いなあと感じた
薄ら笑いって*私には出来ん



また、今日もお母さんに虐待され子供が亡くなった


https://youtu.be/b10Gai0E6U4



歌詞の中に「季節外れの雪が~」とあります

今、その季節外れの雪が外に降っている

奇遇に感じます*

ひらひらと綺麗な雪・・・




見せかけの歌ではない  本物 

穢れのない心

天使の歌声アラン

穢れのない命をどうして
昨夜、ニュースで6年生の女の子が飛び降りたと流れていた
遺書もあったと

直ぐにクラウドの6年生の女の子の顔が浮かんだ*

何があったのか?
分かりたくもありませんが、
そこに生きる場所さえあったらなあ?
クラウド学校があったらなあ*

そう思いました



不謹慎ですが、私は「ふたりで良かったね」と感じた・・・



ふたりに捧げる


https://youtu.be/I4r8iSVjn_U



自分のことの悩みなんて全然大したことはない
屁みたいなものです

他人様の子供のことは、自分自身のことの様に思え、
本当に心と体をやられます

また眠りにくい夜・・・
カレンダー
02 2019/03 04
S M T W T F S
1 2
3
11
17 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
プロフィール
HN:
やすゆき
性別:
非公開
自己紹介:
愛知県で活動しているクラウドサッカークラブの運営をしています。
日々の指導の中で感じたことを綴ります。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]